お知らせ

News
お知らせ一覧

発熱や咳の症状がある方は、お電話でお問い合わせください

令和6年5月から発熱外来の時間枠は廃止となります。したがって診療時間は、午前9:00〜12:00、午後15:00〜18:00の通常診療となります。

※ただし、発熱、咳がひどい患者さんは個別に来院時間を設定させていただきます。このような風邪症状がある方は、ご来院前に電話でお問い合わせくださいませ。何卒よろしくお願い申し上げます。

生活習慣病管理料への移行に係る重要なお知らせ

【高血圧、脂質異常症、糖尿病にて通院中の患者さんへ】

■特定疾患管理料から生活習慣病管理料への移行についての重要なお知らせ

昨今の食の欧米化や車社会、高齢化社会などにより、生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)の患者数が増加の一途をたどっています。年々増加する生活習慣病対策の一環として、厚労省は令和6年(2024年) 6月1日に診療報酬を改定し、これまで診療所で算定してきた『特定疾患管理料』を廃止し、個人に応じた療養計画に基づきより専門的・総合的な治療管理を行う『生活習慣病管理料』へ移行するよう指示がありました。

本改定に伴い、令和6年(2024年)6月1日から厚労省の指針通り、高血圧・脂質異常症・糖尿病のいずれかを主病名とする患者様で、『特定疾患管理料』を算定していた方は『生活習慣病管理料』へと移行します。

この度の改定によって、患者様には個々に応じた目標設定、血圧や体重、食事、運動に関する具体的な指導内容、検査結果を記載した『療養計画書』へ署名(サイン)を頂く必要があります(初回は必ず!)ので、どうかご協力のほどよろしくお願いします。

※リフィル処方箋について:

当院では症状の安定している患者さんに対してリフィル処方箋の発行が可能です。ただし処方できないお薬や病状もありますのでご相談ください。

6月1日から大田区の各種健康診査がはじまります

6月1日から令和6年度の大田区健康診査・特定健康診査・長寿健康診査がはじまります。対象の方は当院で受診ができます。「受診票」と「保険証」をお持ちのうえ、ご来院ください。

■当院での受診方法について

・予約無しでも受診できますが、金曜午後は健診を実施しておりません。

・ご予約も承っております。お電話もしくは当院受付にてご希望日時をご相談ください。

・ご来院時は、大田区から送付された「受診票」及び「保険証」をご持参ください。

大田区健康診査・特定健診・長寿健康診査の詳しくはこちら(大田区WEBページ)

令和6年度の高齢者肺炎球菌予防接種がはじまりました

高齢者肺炎球菌ワクチン接種を実施しております。令和6年度から定期接種の対象は、65歳の方のみとなります。66歳以上の方は任意接種となりますが、接種費用の一部助成を受けられます。

肺炎球菌ワクチン接種は予約不要です。接種をご希望の方は、定期接種の方は「予診票」を、任意接種の費用助成対象の方は「予診票兼助成申請書」をご持参のうえご来院ください。

■定期接種の対象者

接種日時点で65歳の方

※令和6年度から新たに対象となる方は、行政から予診票が発送されます。

※令和5年度対象者のうち、4月1日時点で65歳の方は66歳の誕生日の前日まで定期接種として受けられます。

定期接種の詳しくはこちら(大田区WEBページ)

■任意接種の助成対象者

過去に肺炎球菌(23価)の予防接種を受けたことが無い、66歳以上の方

接種費用の一部助成の詳しくはこちら(大田区WEBページ)

麻疹ワクチン接種は一時停止しております

現在、麻疹ワクチンは入荷困難なため、接種を一時停止しております。お問い合わせを多数いただいておりますが、入荷時期も未定となり接種再開の目途はたっておりません。再開が決まりましたら、ホームページでもお知らせいたします。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。また、麻疹の抗体検査は3,000円(自費診療)で行っています。抗体検査をご希望の方は、お気軽にご相談ください。

当院での新型コロナワクチン接種は終了いたしました

令和5年度の新型コロナワクチン接種については、予定数に達しましたので終了いたしました。

何卒よろしくお願い申し上げます。

大田区帯状疱疹ワクチン接種助成がはじまっています

帯状疱疹ワクチン接種費用の一部助成が、7月1日からはじまりました。ご希望の患者さまはワクチンが取り寄せになりますので、ご希望のワクチンを決めていただき、クリニックに予約のお電話をお願いいたします。

■対象者

接種日現在、大田区に住民登録のある50歳以上の方。

■助成額および助成回数

1.生ワクチン 「ビケン」5,000円×1回

2.不活化ワクチン 「シングリックス」10,000円/回×2回まで

詳しくはこちら(大田区WEBページ)